むちうちなら逆井駅前整骨院

逆井駅前整骨院

腰痛・ぎっくり腰

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!

悩みタイトル

  1. 明るい挨拶

    一日の疲れを癒す睡眠時間のはずなのに腰が痛くて眠れない
    朝起きた時から腰が痛い
    座っていて立ちあがろうとした時、人類の進化かと思う程ゆっくりでないと
    腰が痛くて伸ばせない

    しゃがんで物を取ろうとすると腰に力が入らない
    後ろに反ることが出来ない

    そんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?
    実は整骨院を受診される患者様のお悩みで、1番多いのが腰痛です。

    逆井駅前整骨院では、腰痛に対して対症療法ではなく、原因を特定し根本的に改善することを目指しています。

  2. 腰痛に対する自院の考え

    明るい挨拶

    腰に痛みがあると様々な事が出来なくなりますよね。痛みの為にやる気も無くなります。なぜそんなことになってしまったのか、ご自身に覚えはありませんか?
    例えば寝不足が続いていたり、無理な体勢をとったり、同じ姿勢を続けていて急に動き出したり・・・、でも特に覚えがない人も多い事と思います。
    覚えが無くても筋肉は使われていて、使っている以上筋肉は疲労を感じます。腰の筋肉は立ったりしゃがんだり、物を持ち上げる時などにも使用されますし、ただ立っているだけ、座っているだけでも姿勢を維持するために筋肉は使われます。
    つまり横になって寝ている時以外は使われているのです。ですからその腰や背中の疲れを取る為には、横になっての睡眠しかありません。
    しかし睡眠時間をたっぷりとれても、既に腰から背中がガチガチになってしまっていては、硬い筋肉に血管が圧迫されてしまい血流が悪いままなので、なかなか回復することが出来ません。
    自分の回復力だけで何とかならなくなって限界を超えてしまった結果、腰の筋肉を痛めてしまうケースもあるのです。来院される腰痛患者様の多くは、柔軟性のなくなった腰の筋肉に、瞬間的に強い力が加わった為筋肉の一部を損傷してしまったケースがほとんどです。

  3. 腰痛を放っておくとどうなるのか

    明るい挨拶

    腰は身体の要です。少しの痛みがあっても、身体はその部分を庇う事により動くことができます。しかし庇っていると言うことは他の部分に負担が掛かっていると言うことです。最初は庇うことが出来ていても、いずれ庇っていたことにより他の部分の負荷が大きくなり痛みを感じるようになってきます。そうなると今度はその部分を庇うことになり、次々に痛みを感じる部分が増え、身体もバランスを崩し、悪循環の完成です。
    このようになってしまうとしっかりと睡眠をとっても疲れが抜けず、何か腰を痛めるような事をした覚えがないのに朝起きた時に腰が痛い、酷くなると一日中腰が痛いといった状態にまでなってしまいます。
    小さな痛みで始まった身体の状態から、庇っていたことにより順々に痛みの場所が移動してあっちもこっちも痛い状態の身体になってしまうと、睡眠中に身体の痛みから寝返りが打てずに腰痛に繋がるといった研究結果も出ています。
    巡り巡って腰痛になってしまった時には、いくら腰を調べても異常を見つけられないかもしれません。もしくは腰への負担からヘルニアなどへ移行してしまうかもしれません。
    小さな痛みのうちに治療することで時間も費用も小さくて済むのです。

  4. 腰痛の改善方法

    明るい挨拶

    腰の筋肉を痛めてしまった覚えがあるのであれば、その後は冷やす→血流の改善→筋緊張の回復→歪みの改善という治療が必要です。
    ご自身で判断をなさらずに整形外科や整骨院などを受診されることをお勧めします。
    骨などの画像診断は整骨院ではできません。整形外科を受診してください。整形外科では骨などに異常が見られない場合、筋肉の炎症と考え、湿布や痛み止めを処方されると思います。筋肉の炎症の場合、消炎鎮痛効果のある湿布は非常に有効です。何かを行い筋肉を痛めたといった時はこれで良いと思います。
    また痛み止めで痛みが和らげば、その部分を他の部分が庇うこともなくなるので次々に痛みが移動する事もなく、改善に向かうでしょう。
    ただ特に何か痛めた覚えもなく痛みが出ている場合、腰に炎症があるのでしょうか?炎症がない時は湿布は意味がありません。痛み止めを飲んでも原因の解決にはなりません。
    永年にわたって蓄積してきた負担による腰痛は、巡り巡っての悪循環からくる腰痛かもしれません。大元になる小さな痛みの原因はどこだったのか?いまだにそこが原因なのか?痛みを庇っているうちに身体のバランスがどこまで崩れてしまっているのか?まずそれを確認してみましょう。

  5. 腰痛にはどんなメニューがおすすめですか?

    姿勢矯正

    骨格に歪みがみられるようであれば全身矯正。
    筋肉の炎症には鍼治療。
    筋肉の柔軟性の低下、痛みには電気治療。

  6. 改善するにはどのくらいの頻度で通えばいいのか

    明るい挨拶

    筋肉の緊張や痛みが強い時は毎日来てください。
    骨格の歪みは週1回、可能であれば週2回続ける事が大切です。

▲ページの先頭へ戻る

逆井駅前整骨院のご案内

【住所】〒277-0045 千葉県柏市東逆井1-1-1 【電話】TEL:04-7172-7778

逆井駅前整骨院景観
受付時間 土・日・祝
9:00-12:30 8:00-12:30
15:00-20:30 15:00-17:00

年中無休で営業しております。


当院までの地図

東武野田線 逆井駅 東口より徒歩1分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

駐車場2台あります。

高田、柏、松ヶ崎など広く地域の方にお越しいただいております。

○逆井駅前整骨院の駐車場の地図


逆井航空写真

○ 東武野田線「逆井駅」から逆井駅前整骨院までの道のりです。

東武野田線「逆井駅」→ 1分
改札を出て東口に向かいます
1.改札を出て東口に向かいます
東口の階段を下ります
2.東口の階段を下ります
階段を下り直線を進みます
3.階段を下り直線を進みます
緑の看板のこちらが逆井駅前整骨院です
4.緑の看板のこちらが逆井駅前整骨院です
右手側に横断歩道がありますのでこちらをご利用ください
5.右手側に横断歩道がありますのでこちらをご利用ください
皆さんお待ちしております
6.皆さんお待ちしております
お気軽にお問い合わせください
  • 東武野田線 逆井駅から 徒歩1分!

    04-7172-7778

    電話予約できます!(受付時間内)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する